キャッシングのメリットとデメリット

キャッシングって凄く不思議な物だと思います。

私も以前まで利用させて頂いてたのですがいきなし自分の口座にお金が振り込まれてしまいます。

そして何日かするとカードが送られてきてそのカードには自分で指定して上限が決められた範囲で好きに引き落とせる事ができます。

メリットとしては、結婚式やお葬式や病院など急にお金が必要になった時などには凄く助かるシステムだと思います。

実際私なんかは奥さんが妊娠して分娩予約金というのが必要になり、そのお金を用意するのに10万円お借りしました。

その時には助かったーって正直思いました。
なので急にお金が必要になった時助けれてくれるという事を考えるとかなりメリットだと思います。

デメリットとしてはやはり利子がかかってしまう事が一番ではないのかなって思います。

タダで貸してくれるわけではないのでそれ相当の利子っていうのがついてくるもんですが、やはり利子って正直無駄なもんなんですよね。

出来れば払いたくない物です。

キャッシングについてはメリットもデメリットもあると思いますが困った時に少しだけ助けてくれるものだと考えればかなりメリットの方が大きいものだと、私は思います。

あまり借りすぎず計画的に利用すれば素晴らしいシステムだと思います。

仕事の変わり目で助かりました

転職するって時に前の仕事と次の仕事のダブルワーク状態になったのですが、前の仕事の引き継ぎが手間取り、どちらの仕事も出勤日数が少なくなってしまった時期が半年近くあります。そうなると、その間はどんどん給料が下がってしまい、支払いも滞りがちになりました。次の仕事に完全移行してしまえば一気に楽になるのに??っていう最終月に最低の給料になりました。さすがに友達にお金借りるにも限界があるし、できるだけ早く返さないといけないというプレッシャーもあるので、正直苦しい状態でした。いつもいつも支払いのことばかり考えていて、自分でも口を開いたら「あたしお金ないからね」と言ってしまうのが情けないやら、相手を不快にしてるのではないかと気を使ってしまうわで正直ストレスがたまっていました。しかしキャッシングができたおかげでまともな給料が入り始めるまでの場つなぎとして生活費と交通費を借りることでなんとか次の仕事にも支障なく過ごすことができました。返済もすぐにできる程度だけお借りできたので、分割でお返ししたらいいということもあり、とても安心しました。口癖になっていたビンボーアピールもしなくなり、自分でも無意識なことに気を使わなくてよくなりました。
ジェルネイルキット 通販