ダイエットを成功させるためには固い決意とダイエット後に何をしたいのかという具体的な目標を立てることが秘訣です。

ダイエットを成功させるために一番大事なことは、決して心をぐらつかせないことです。
10kg減量すると決めたなら成功するまでやりぬく固い決心が必要です。
決心がなければ必ず途中で挫折してしまいます。

なぜダイエットするのか、10kg減量した暁には何をやりたいか、といった具体的な目標を掲げることが成功への秘訣となります。
私は1年間で25kg減量するという目標を立てました。
その目標を達成できたらお気に入りのブランドの洋服を買う、憧れの男性にアプローチする、といった具体的な目標をかかげました。

そして、その目標を達成するための具体的な方法として、ジムに週5回通う、夕食は炭水化物抜きの野菜と植物タンパク質が主なメニューにする。
甘い物は一切摂らない。
外食もコンピニのおにぎり程度にしてついカロリーを摂りすぎてしまうレストランには行かない、といった方法でダイエットを開始しました。
以前から甘いものは好きではなかったのでこの点は難なくクリアー。
外食も行かないようにするとお金もたまり、一石二鳥。
ジム通いに関しては、どういう目的でジムに入会したのかをはっきりとスタッフに伝え、その目的を達成するための具体的な運動メニュを作成してもらい、毎月運動後の結果を見ながらメニューを見なおし、常に自分はダイエット中なのだ、という決心を思い起こすことでモチベーションを保つことができました。

おかげで3ケ月で7kg減量し、その後6ヶ月目にはさらに6kg減量でき、半年で13kg減量に成功しました。
この調子で続けると、あと半年で14kg痩せるのも夢ではなくなってきました。
飲料水を水素水に変えたこともダイエット成功の大きなカギだったかもしれません。
汗をたくさんかくようになり、トイレも近くになり、新陳代謝が良くなってきているのが自覚できるようになりました。

このように、ダイエットを成功させるためには、固い決心となぜダイエットするのかという目的を具体的に持つことが成功のカギとなります。

脱毛を考えているかたは土浦 銀座カラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です